住まい買い替えに伴うマンション売却の体験

担当営業マンの努力とサポートで短期間で売却完了

来てくれた人と個別に交渉を進めてみると、1800万円で売却する方向で話が進みました。
確かに希望する金額よりも1割低い価格ですが、限られた期間で自宅を売ることを考えると十分に満足できる水準です。
そこで不動産会社の営業担当者の意見も聞いたうえで、その金額で売ることを相手側に伝えました。
このようにして自宅マンションの売却に成功しましたが、その背景には依頼した不動産会社の営業マンの地道な努力があると考えます。
まだ25歳になったばかりの若手営業マンでしたが、機敏に行動してくれたおかげで短期間で自宅を売ることができて感謝しています。

取引に伴って様々な書類を準備する必要もあったのですが、事務手続きのプロセスでも担当者のサポートは手厚かったです。
おかげで不動産取引の知識が十分になくても、自宅を速やかに売って新築一戸建てを買うことに成功しました。
今回の経験を通じて、住まいを売る場合には不動産会社の営業力がとても重要だと考えました。
将来的に再度不動産を売る場合にも、やはりサポート体制が充実している会社に依頼するべきだと強く感じています。

新築一戸建てを買うためマンション売却へ一括査定しサポートが手厚い不動産会社に売却依頼憧れの田舎ライフの実現の為にマンションを売却した話担当営業マンの努力とサポートで短期間で売却完了