住まい買い替えに伴うマンション売却の体験

一括査定しサポートが手厚い不動産会社に売却依頼

不動産会社の中にチラシのデザイン担当のスタッフがいたので、周辺地域にスムーズに配布することができました。
配布した直後から購入希望者の問い合わせが断続的にあり、その中にはすぐに物件を見学したいという人もいました。
そこで不動産会社が連れてきた購入希望者に自宅マンションを案内したのですが、価格面で折り合いがつかなかったので契約には結び付きませんでした。
けれども営業担当者は諦めずに様々な戦略を考え、今度はウェブサイトで積極的なPRを開始しました。
その時に不動産会社の営業マンが取り組んだのは、動画を活用した物件の積極的なPRです。
画像だけの物件紹介と比べるとインパクトがとても強かったので、すぐにメールで購入に関する問い合わせを受けました。
今回は取引を成立させたいと考え、相手との交渉にも柔軟に対応することに決めました。
実際に営業マンが連れてきた顧客と面会して交渉を行いましたが、こちらの希望額が2000万円であるのに対して相手の要望は1500万円でした。
したがって取引は成立せず、次に営業マンが考えてくれたのはオープンルームを活用した宣伝でした。
内部を一般公開する前にウェブ上とチラシで何度も宣伝をしたおかげで、オープンルーム当日の来場者は10名を超えました。

新築一戸建てを買うためマンション売却へ一括査定しサポートが手厚い不動産会社に売却依頼憧れの田舎ライフの実現の為にマンションを売却した話担当営業マンの努力とサポートで短期間で売却完了